プライドが高い男はモテない

プライドが高い男はモテない

モテない人ほど、プライドが高いことが多いです。

 

 

自分を大きく見せようとする。

 

 

なぜ、大きく見せようとするか。

 

 

自分が小さいからです。

 

 

余裕がないからです。

 

 

小さい自分を隠そうとするからです。

 

 

 

過去の自分を見ていても思います。

 

 

自分の中に確固たる自信がある人は、プライドを捨てることができます。

 

 

どうでもいいんです。プライドなんて。

 

 

だから、バカな自分を演じることができる。

 

 

 

真面目を演じることは、誰でもできます。

 

 

でも、バカを演じられる人は、本当に心の広い人で、大きな人です。

 

 

『あなた、バカね〜』と言われても、『バカだろう〜?(笑)』と返せる。

 

 

 

女の人の前でも、きれいな女の前でも、態度を変えない。

 

 

だからモテる。

 

 

女は、男の真面目な部分に惹かれますが、真面目な人に惹かれるわけではないです。

 

 

真面目な人は、ただの真面目な人。

 

 

バカな人が一瞬見せる真面目さに、真面目を感じるのです。

 

 

 

ヤクザがちょっと優しくすると、優しい人!と思われるのと同じです。

 

 

 

わかりますよね?

 

 

 

これが本当に強いわけです。

 

 

そもそも、そういう人は、プライドなんてことさえ考えない。

 

 

プライドが、いかにくだらないものか、不要なものかをわかっているからですね。

 

 

 

どんな状況でも、バカを演じられる自分であること。

 

 

笑いに変えられたりすること。

 

 

余裕がある人は、自然と余計なプライドがなくなるし、モテるんですけどね。