100人中100人は口説けない

100人中100人は口説けない

モテない時に、勘違いすること。

 

 

モテる男は、どんな女性でも口説けてしまう!ということですね。

 

 

俺も、モテない時は、そう思っていました。

 

 

モテる男というのは、100人いれば100人口説けてしまうんだろうと。

 

 

でも、実際はそうじゃないんですね。

 

 

どんなにモテる男でも、100%口説ける男はいない。

 

 

 

逆は、あると思うんです。

 

 

すごくかわいい綺麗な女性が、100人中100人とは言わなくても、9割以上の男性に好意を持たれるということが。

 

 

なぜなら、男は、視覚で女性を判断するから。

 

 

 

でも、女性の場合は違うんですよね。

 

 

女性の男に対する見方、視点は、多岐に渡ります。

 

 

外見で見る人もいれば、優しさを重視する人もいる。

 

 

お金を重視する人もいるだろうし、男らしさを重視する人もいる。

 

 

外見でも、ジャニーズを大好きな人もいれば、大嫌いにな人もいる。

 

 

キムタクでも、三浦春馬でも、小栗旬でも、彼らを嫌いという人は、一定数存在します。

 

 

モテなそうな男の方がいいという女性すらいます。

 

 

つまり、それら全部を兼ね備えた男というのは、ありえないわけです。

 

 

 

男は、すべての女性にとって、完璧にはなりえない。

 

 

すべてを手に入れることはできないわけです。

 

 

そう考えると、どんなに自分が努力したとしても、口説けない女性というのは、必ず出てくるわけですよね。

 

 

普段、出会いがない男だと、

 

 

『何がいけなかったんだろう・・・』

 

 

『どうすれば良かったんだろう・・・』

 

 

『俺なんて、どうせモテないんだ・・・』

 

 

といつまでもウジウジ考えてしまうかもしれません。

 

 

 

でも、ある程度、自分に出来ることをやりつくした結果、うまくいかなかったのであれば、それはもう忘れるしかないと思うわけです。

 

 

縁がなかったと諦めるということですね。

 

 

 

だって、すべての女性を手に入れられるわけではありませんから。

 

 

逆に、次の女性は、あなたのことを惚れてくれるかもしれないわけです。

 

 

こういうときに、次の出会いがすぐに作り出せる男は強いんですけどね。