女性を喜ばす男になる

女性を喜ばせる男になる

女性を悦ばす

 

口説き方はいろんな方法があります。

 

 

・誠実さを装って口説く。

 

・エロい話しをして口説く。

 

・ノリで口説く。

 

 

中には、酒を飲ませて口説くというものもあります。

 

 

まー、それは口説きじゃないでないです。

 

単なる“ダマし”ですが。

 

 

 

どんな口説き方をするにしても、大切なのは、“女の子を悦ばす”ということです。

 

 

・この人といっしょにいると楽しい!

 

・この人と一緒にいると勉強になる!

 

・もっと一緒にいたい!

 

 

たとえ、男に彼女や奥さんがいると知っていても、遊び人だとわかっても、それでもこの人なら一緒にいたい!と思ってしまうような男。

 

 

もっと言えば、女性だけではなく、男性も含めて出会った人すべてに、『あの人に会えてよかった!』と思われるような男が、理想の男だと思っています。

 

 

それって、出会った人の人生に、良い影響を与えていますよね?!

 

 

ディズニーランドって、すごく世の中に貢献していると思うんです。

 

 

ディズニーに行くことで、癒されたり、楽しくなったりという人が、たくさんいます。

 

 

それと同じような男になるということ。

 

 

出会った人をハッピーに出来る男。

 

 

 

俺は、誠実さを前面に出した口説き方をする男が嫌いです。

 

 

だって、それは女の子をダマすことになるから。

 

 

『浮気なんてしないよ。お前だけだよ!』と言いつつ、他の女と遊ぶって、ひどいですよね。

 

 

 

女で言えば、何も知らないようなかわいい顔しながら、裏で人の悪口言ったり、裏で浮気するような女と同じです。

 

 

また、酔わせてでも何でも、セックス出来ればOKなんていうのも、最低の男だと思います。

 

 

 

俺は、見た目も、遊び人風な格好をしています。

 

 

それは、ある種の危険信号を、相手に与えて、それを承知で、でもこの人と一緒にいたいと言わせたいから。

 

 

まだまだですけど、そういう男になりたいと思っています。

 

 

 

 

人の生まれた価値、生きている価値というのは、“周りの人をどれだけ幸せに出来たか”で決まると思っています。

 

 

単なる出会い、軽い遊びでも、『あー、あの人と一緒にいれて良かったな!』と思えるような男になりたいですよね。

 

 

結局は、根本の人間的な魅力をどうやってつけるか。

 

 

それには、毎日、一瞬一瞬をどう生きていくかということに繋がっていくんですけどね。