2時間で話すべきこと

【100名限定】2時間で話すべきこと

気に入った女の子とデートなり、飯を食いに行くとします。

 

 

大体、最初の2時間くらいで、自分も相手のことがわかるし、相手も自分のことがわかると思うんです。

 

 

そこで、相手との関係性も決まる。

 

 

だから、最初に2人きりで会う、最初の2時間って、ものすごく大切なわけです。

 

 

もう一度言います。

 

 

 

最初の2時間は、ものすごく大切なんです!

 

 

 

ものすごく!

 

 

( ↑ 普段、文字の装飾をしない俺が使うくらい大切です ww)

 

 

果たして、その重要性を理解している人がどれくらいいるか?

 

 

 

ビジネスで言えば、自社商品をプレゼンテーションする最初の2時間のようなものです。

 

 

そこで気に入ってもらえなければ、次回なんてありません。

 

 

仕事なら、ものすごい事前準備して、どういう順番で、何を話したらいいのかを考えて、取引先に行きますよね。

 

 

・相手先の事業内容、業界内での位置付け、経営理念、社風

 

・自社商品の長所、短所、USP(独自性)

 

・相手先にとって、自社商品が、どう活用できるか?

 

・価格、納期、値引きできるのかどうか?

 

・競合先との比較

 

・キーマンは誰か?決済権は誰にあるのか?

 

などなど。

 

 

 

そういうのを調べた上で、

 

 

・何から話すか?

 

・プレゼンの中でどんな質問が予想されるか?

 

・それに対してどう答えれば、より相手先に納得してもらい、購入してもらえるか?

 

 

そういうことを、綿密に準備して、プレゼンに臨むはずです。

 

 

仕事では、ここまでやりますよね。

 

 

なのに、プライベートだと、ほとんどの人が何の準備もしないわけです。

 

 

準備が必要だってことにすら、気が付いていない。

 

 

それは、何の準備もせず、プレゼンに臨むのと同じことです!

 

 

とても怖いことだし、恥ずかしいことなんです!

 

 

 

だって、2時間で、あなたの好きな人が、ゲットできるかどうか決まるわけですよ?

 

 

なのに、何の準備もしていないって、怖いと思いませんか?

 

 

あなたが、判断される2時間なのに・・・。

 

 

この“プレゼン”次第で、お付き合い出来るかもしれないし、その晩一緒にいられるかもしれないわけですから!

 

 

 

もう一つ考えてほしいのは、

 

 

そうした“プレゼンの機会”があること自体、とても恵まれているということです。

 

 

好きな女と、飯が食える、口説けるチャンスをもらっている!ということです。

 

 

そんなチャンスがありながら、何の準備もしないなんて・・・。

 

 

しかも、これを逃したら、もう会えないかもしれないわけですから。

 

 

さらに、もう一つ。

 

 

相手に“2時間という時間をもらっている”という風に考えてください。

 

 

自分がフラれて、悲しい思いをするだけならまだいい。

 

 

そうではなく、相手に2時間をもらっておきながら、楽しませてあげられないということは、相手の時間を奪っているのと同じことです!

 

 

 

時間泥棒です。

 

 

男には、女を楽しませる義務があるわけです。

 

 

楽しませたご褒美として、彼女になってくれたり、エッチが出来たりするわけです!

 

 

もちろん、女性と会う場合は、事前に女性のことを調べることはなかなかできません。

 

 

でも、自分について、相手にどう伝えるか、どんなテーマで話しをすれば相手が喜んでくれるか、ということくらいは、最低限わかっていなければいけません。

 

 

ほとんどの男性がこれが出来ないがために、

 

・なんとなく会い、

 

・なんとなく話し、

 

・なんとなく告白し、

 

 

撃沈!

 

 

という経過をたどるわけです。

 

 

 

僕は、多くの女性とご飯を食べてきて、途中で気が付きました。

 

 

どんな女性に会っても、2時間の間で話すことって、ほとんど変わらないなって。

 

 

女性を口説くために必要な会話って、ほぼ決まっているんです。

 

 

それがわかっていないために、

 

・なんとなく世間話をして、友達のような関係になってしまう。

 

・場が温まっていないのに口説いて、『えっ、私、あなたのことそんな風に見れない!』と言われる。

 

・良い雰囲気になる前に、“時間だから、帰るねー”と言われる。

 

・ダラダラと2次会、3次会に連れまわし、余計なお金を使い、女の子も疲れてしまう。

 

・帰ってから、メールで告白したり、何度もメールして、嫌われる。

 

 

こんな状況に陥ってしまうわけです。

 

 

 

ビジネスの場で、話さなければならないことがある程度決まっているように、

 

 

口説きの場でも、話さなければならないことは、ある程度決まっています!

 

 

何度もいいますが、口説きは科学です。

 

 

口説きは、一種の学問です。

 

 

究極の心理学です。

 

 

学べば、誰もが使えるようになる、単なる“テクニック”なのです。

 

 

※市販の心理学本や口説き本を読んだり、大学で心理学を学んでも、こんなことは教えてくれませんが ww

 

 

 

じゃあ、具体的に何を話せばいいのか?

 

 

いろいろあるのですが、これだけは、絶対に話さなければいけない!という最も大切なテーマがあります。

 

 

これを抜きに、口説きは語れないだろ!というポイントです。

 

 

俺も、これ抜きに口説けと言われたら、ちょっと苦戦すると思います(笑)

 

 

 

それを、今回は、ちょっと音声にまとめてみました。

 

 

こちらから登録して、音声をダウンロードしてください。

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=79309

 

 

時間は16分くらいです。

 

前置き長いですが、大切なことも話しているので、聞いてくださいね!

 

 

ただし!

 

 

音声を差し上げる代わりに、お願いがあります。

 

 

ちょっとしたアンケートに答えてもらいたいのです。

 

 

あやしいアンケートではありません(笑)

 

 

今回は、“あなたが、恋愛で悩んでいること”などを教えてもらえますか?

 

 

どこのステップで悩んでいるか、出会いなのか、口説きなのか、女心なのかとか、そのあたりを教えてもらえたらウレシイです。

 

 

悩みがない人は、こんなテーマについて知りたいということを書いてもらえればと思います。

 

 

読んで役立つブログを目指しているので、あなたのご協力、お願いします!^^

 

 

 

※注意点!

 

(1)aaaとか、明らかな偽名、本気で答える気のないアンケートとかは、削除します。
そんな方とは、お付き合いしたくありませんので。

 

(2)ダラダラやるのは嫌なので、限定100名様とさせてもらいます。

 

(3)スパムメールなどは、一切お送りしませんので、安心してください。
あなたの大切なメアドは、責任を持って、管理させてもらいます!

 

 

というわけで、こちらからアンケートにご協力、お願いします!^^

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=79309

 

 

100名過ぎたら、本当に閉じますので、お早目に!