恋愛がうまくいかない時の考え方

誰にでも恋愛がうまくいかない時はあります。でもその受け止め方で、その後の恋愛がうまく行くか決まるのです

恋愛がうまくいかない時の考え方

どんな分野にでも、成功と失敗があります。

それは、恋愛の世界も例外ではありません。

どんな女も口説ける男は存在しません。

私の周りには、100人切り以上している男が何人といますが、どんな女でも落とせる!という男は見たことがありません。

ですから、時として、失敗を受け入れていくことが大切になります。

失敗のない成功はないと思ってもらっていいでしょう。

そういう考えを持つと、口説けない女がいても受け入れられるし、また来たる成功に期待を持つことができます。

ただ、ここで覚えておいてもらいたいのは、そのような考えは確かに大事だけれども、成功が来るまで、何もせずにただ失敗し続ければいいというわけではないということです。

失敗には、必ず原因があります。

原因を見つけ、対処しようという気がなければ、絶対に成長はしないのです。

失敗は受け入れることが大事だけれども、その対処をキチンとしていますか?という話しです。

私は、様々な恋愛理論を学んでいくうちに、過去の自分の未熟さに、本当に気付かされました。

当時は、“縁がなかったんだ・・・”と思っていましたが、それは違います。

女ゴコロが分かっていなかったのです。

あなた自身の口説きが未熟だったのです。

“縁がない”というスピリチュアルな、霊的な、運命論的な発想に行ったら、あなたは失敗の原因を突き止めようともしないし、もっと変わろう!もっと学ぼう!という気持ちにはならないでしょう。

現世で生きるからには、徹底的に論理だてて考え、絶対に成功させるんだ!という気持ちが大切だなと感じます。


あなたは自分がモテない原因を、運命のせいにしていませんか?

現実を真摯に受け止めること、そして、本当にモテたいのであれば、たくさんの学びと実験をすることです。


それしか、モテる道はありません。



鈴木サトシの恋愛塾!について

ページの先頭へ
トップに戻る
友達に教える

AX

(C)鈴木サトシの恋愛塾!