思考と行動

思考と行動を変えれば、ものごとを達成できるのです!

思考と行動

誰にでも与えられた24時間。

この中で、人間は、考えることと、行動することの2つしかしていません。

(1)考えること

(2)行動すること

この2つだけです。

(睡眠とか、食事とか、トイレとかどうなんだということは、ここでは省きます)


この2つしかしていないのに、もたらされる結果は、人によって全く違う。

勉強も、仕事も、恋愛も。

大きな差になって現れてきます。

ということは、何を考え、どう行動しているかによって、結果に差が表れているということですよね?

この2つを変えれば、人生の結果は変わってくるということになります。



(1)考えること。

何を考えればいいのか?

まず、考えるには、元となる知識や経験が必要ということに気が付くでしょうか?

東大という存在を知らない人が、東大に行きたいと思うことはありません。

東大の存在を知っているということは、それだけで情報です。

No1の大学だという存在を知っているから、そこを目指したくなるわけです。


さらに、東大入試には法則性があり、攻略法がある。

そして、それを学べる予備校がある。

これも情報です。

この情報を持っていることで、その予備校に通い、より東大に入りやすくなりますし、目標を達成しやすくなります。

田舎で、大学がなんたるかもよくわからないで勉強している学生とは、情報を持っているだけで、雲泥の差がついてしまいます。

だから、良質な知識や情報をなるべく多く仕入れた方が、より目標に近づくための正しい判断ができると考えてください。

沖縄まで行きたい!と思ったけど、飛行機の存在を知らなかったら、船で行くか?諦めるか?と考えるのと同じことです。

良い情報によって、目標達成までの時間と労力が明らかに変わります。


知識があればいいのかというと、そうではありません。

東大という存在を知った時に、そこに行きたいと思うか、思っても、それをクリアに自分の目標として設定できるかどうか。

ゴルフをしている子供はたくさんいますが、石川遼選手のように、小学生の時代に、『20歳でマスターズで優勝する!』という具体的な目標を設定出来る子はほとんどいません。

(自分も含め、ほとんどの子がそうですが。)

目標を達成すると言うのは、生半可なものではありません。

つらいことが合っても、それを乗り越えて絶対に達成する!という強い気持ちがなければ、目標など達成できません。

受験生に、東大行きたい?と聞いたら、ほとんどの人がイエスと答えるでしょう。

でも、それを目標とし、目指すのはごく一部。


男に、モテたい!?と聞いたら、ほとんどの人がイエスと答えるでしょう。

でも、なんらかの努力をしているか?と言ったら、ほとんどしていない。


多少身なりを整えて、全部やった!でも、モテねーなーと勘違いしている。


人生で、“なんとなく”で達成できる目標などありません!

野球をなんとなくしていたら大リーガーになった!

ないですよね。

なんとなく勉強をしていたら、東大に入れた!

ないですよね。


モテも一緒です。

“なんとなく”では、モテません。


本当にモテたいのであれば、強い決意をすることです。

紙に書き出して、張り出すくらいの覚悟が欲しいです。

それくらいして初めて、やっと、スタートラインに立てると思ってください。

私ももちろん、自分の人生の目標、どんな人間になりたいか、どんな風にモテたいか、紙に書き出して、毎日見返しています。



(2)行動すること

いい情報も得た、目標も立てた!

いよいよ行動です。

しかし、ここにも、大きな壁があります。


何もしない人、途中で挫折する人が、本当に多い!


なぜか。


一つは、具体的な行動計画がないから。


『毎日、これをする!』

『何月何日までにこれをする!』

という毎日すべき行動計画を立てるということです。


ちょっとでもいいんです。

毎日、継続的にやる。

やるための、仕組みを作ること。

モテに関していえば、女性と出会わなければ何も始まりませんから、とにかく出会いを増やす!

ナンパなら、週に何人は声をかけるとか、月に何件は合コンするとか。

言い訳をせずにやることです。

ほとんどの人が、毎日できないから、ちょっとずつやらなくなり、目標が絵に描いた餅になってしまう。


例えば、私は、毎日筋トレをしています。

体調管理のためや、モテるためにやってます。

腕立てなら、連続で120回までできるようになりました。

もう何年も続けています。

でも、最初できたのは30回くらいでした。

それを毎日コツコツと続けた結果、120回まで出来るようになりました。

大切なのは、気分が乗らない時でも、少しでもやること。

10回でも、20回でもいいんです。

やらない日を、絶対に作らない。

言い訳をしない。

毎日の積み重ねが、あなたを作ります。

もう一つ、うまくいかない原因があります。

それは、目標の達成意識が弱いということです。

みんな、途中で諦めちゃうんです

99%の人は、すぐ諦める。

だから、達成できない。

考えが甘いんです。

中途半端な気持ちで、お金持ちになりたいとか、モテたいとか言っているわけです。

ふざけんな!ってことですよね。

人生変えたいなら、本気になれ!

言い訳すんな!と。

目標をどうしても達成したいのであれば、行動したくてウズウズするはずです。

それが出来ないってことは、所詮、あなたにとっての目標は、その程度ってことです。

恥ずかしいから、女の子と話せない?

所詮、その程度です。

女の子と仲良くなりたいって気持ちより、自分の自尊心、羞恥心の方が大切なんですから。

もし、声掛けなかったら、明日死ぬと言われたらどうしますか?

そのくらいの覚悟で、毎日を生きろってことです。

そして、自分の思うような人生を歩んでいる人は、そのくらいの気持ちで、目標に取り組んでいます。


24時間の使い方、どうでしたか?

あなたは、どこのステップで止まっているでしょうか?

考え方と行動が変われば、人生が変わります。

これは、恋愛だけではなく、すべての分野において言えることです。

本当に大切なことですので、考えてみてください。


ちなみに、モテに関して言えば、モテるための正しい情報を入れることが本当に大切です。


『女性には優しくしよう!』なんて本や雑誌のことを鵜呑みにしちゃダメですよ。

何年経ってもモテません。

市販の恋愛本には、ロクなのがないです。

女性に奢れとか、雰囲気のいいレストランに連れて行けとか、聞き飽きたものばかり。

それでモテたら、今頃、モテ男だらけでしょう。

それは、付き合っている大好きな彼女にしてあげるのはもちろんOK。


でも、モテない男性は、それ以前の問題がほとんどなんです。

何をしていいか、何をしていけないかが、まずわかっていない。

高い飯を奢らなくても、プレゼントを買わなくても、モテるやつはモテるんですよ。

まずは、正しい情報を仕入れるところから始めましょう!



鈴木サトシの恋愛塾!について

ページの先頭へ
トップに戻る
友達に教える

AX

(C)鈴木サトシの恋愛塾!